詩吟ユニットシエ 詩吟ユニットイメージ   詩吟ユニットライブ 詩吟ユニット桜

xie news   live   profile   contact   workshop   詩吟について   ホームへもどる
sen
詩吟ユニットxie TICKET予約
 
をかし 詩吟ユニット xie first album
をかし itunes
詩吟ユニットxiè (シエ)初めてのミニアルバム。日本独自の音階を持つ詩吟を、エスニック&アンビエントサウンドにより、壮大かつディープに進化させた傑作!iTunesにて好評発売中!
♪「富士山」 (クリックして試聴)
♪「宝船」
♪「江南の春」
♪「桂林荘雑詠諸生に示す(其の二)」
♪「古池や蛙飛び込む水の音」
 
詩吟ユニット xie official facebook
 
詩吟について
 
出演依頼
 
workshop
 
プレスリリース
 
ワールド&エスニック音楽レーベルq-on(クオン)
 
本きもの松葉
 
詩吟遊美
日本の詩吟ポータルサイト「詩吟遊美」

 

知られざる日本の響き「詩吟」今、蘇る
 

「詩吟」その音色を多くの日本人は、知らない。

xièのサウンドクリエーターであるHagiもまたそうであった。
彼が初めて恵聖の詩吟を耳にした時、
思い描いていた詩吟の地味で単調なイメージは見事に裏切られた。
そこには、力強くて美しい情緒溢れる日本の響きが潤い満ちていて
ただただ涙が溢れた・・・

この美しい「詩吟」を一人でも多くの人に伝えたい。という恵聖の想い。
そして、この感動を新しいカタチで楽しんでもらいたい。というHagiの想いが、xièを誕生させた。
xièの新しいサウンドは、日本人を驚かせ、外国人を楽しませるだろう。

2013年より尺八奏者 田野村 聡をサポートメンバーに加え、これまで以上にxièのサウンドが豊かに彩られる
今後も、多くのアーティストを加え、さらに美しく力強く xièのサウンドが進化する。

 
sen2
 
Perpétuer les récits poétiques Shigin, sons japonais rarement entendus.

Egalement au Japon, Shigin et ses mélodies sont réservées à une élite.

Hagi, créateur de sons et membre de Xiè,
découvrit Shigin à travers les récits de Keisei.
Ce fut une rencontre émouvante où la force, la beauté
et l’évocation de ses sons et échos japonais le touchèrent jusqu’aux larmes.

Le désir de Keisei de partager la beauté du Shigin
et celui d’Hagi d’exprimer cet art plein d’émotion sous une nouvelle forme
les rapprochèrent pour former le groupe Xiè.
Le nouveau son Shigin créé et offert par Xiè surprendra les japonais
et le fera découvrir au-delà de ses frontières.

En 2013, le joueur de Shakuhachi, Soh Tanomura, rejoint Xiè pour apporter ses talents au composition.
Xiè continuera d’évoluer avec l’arrivée de nouveaux artistes pour développer la beauté et la force de leur musique.

sen2
Reviving shigin poetry recitation—the rarely heard echoes of Japan.

Not even many Japanese are aware anymore of shigin and its tonal colors.

Hagi, Xiè's sound creator, himself began knowing little of it.
But on first encountering the sigin recithed by Keisei,
his notion of shigin as drab and monotonous was completely turned on its head.
In fact, he was moved to tears by the power, beauty
and evocativeness of their very Japanese tones and echoes.

Keisei's desire is to bring the beauty of shigin to as many people as she can,
Hagi's desire is to bring this evocative art to people in new, exciting forms.
And from there, Xiè came into being.
The new sounds of Xiè will surprise home audiences, and stir those new to things Japanese.

In 2013, the shakuhachi player, Soh Tanomura, joined Xiè, further enriching the unit's sound.
And Xiè's sound is set to evolve further as more artists join, growing in beauty and power.

 
詩吟ユニットxie(シエ) ライブインフォメーション
sen2

伊藤 多喜雄プロデュース「第20回 渋谷和音祭」

 
 

2016.10.24 (Mon) 渋谷TAKE OFF 7

【サポート】田野村 聡(尺八)

【 時間 】OPEN : 17:30 / START : 18:30
【 料金 】¥3,000- (当日 ¥3,500- )


チケット予約フォームへ



■ 初 大阪公演 終了しました!

 ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

 特別出演:鉤 隆之介(剣詩舞・正賀流吟舞社)
 サポート:田野村 聡(尺八)

 Photo By Aki Nakaoji

 
 
 
 

 

 
詩吟ユニットxie(シエ)NEWS
sen2
■ 日本の詩吟ポータルサイト「詩吟遊美」トップページで紹介して頂いています!
 
 詩吟遊美
 
■ Music Video 撮影 大阪府富田林市「寺内町」とのコラボレーション
 
 衣装・エキストラ提供:本きもの松葉 / 特別出演:田野村 聡(尺八)
 撮影協力:インターメディアカム / 大阪府富田林市旧田中家旧杉山家 )/ 大阪金剛簾
 
詩吟ユニットシエ MV
 
詩吟ユニットシエ MV3
 
詩吟ユニットシエ MV5
 
 
詩吟ユニットシエ MV4
 
詩吟ユニットシエ MV6
 
■ Workshop「詩吟ワークショップ」 双葉保育園
 
保育園詩吟ワークショップ   保育園詩吟ワークショップ   保育園詩吟ワークショップ
 
保育園詩吟ワークショップ4
 
■ Japan Expo Paris 2016 出演!
 
 
 
■ Japan Expo Paris 2016 出演決定!

http://www.japan-expo-paris.com/fr/animations/xie_1815.htm



■ Radio < France > 「JAPAN FM」PODCASTS VIDÉOS ET AUDIOS【Hagi】

 

http://www.japanfm.fr/article-1689-itw-hagi-homme-aux-multiples-facettes.html
[ITW] Hagi, l'homme aux multiples facettes

 
■ Music Video "Mission:Impossible × 川中島" 公開!
 

ライブ企画『あの名曲にのせて詩吟を』から、「ミッション・インポッシブル」と「川中島」のコラボ曲
xiè released 1st. Music Video Clip !! "Mission:Impossible × Battles of Kawanakajima"

尺八・田野村 聡
殺陣・野原 のぼ
殺陣・辻 崇雅
翻訳・David Stormer
映像・真田 顕央
書 ・下田 彩水
 

 
■ TV TOKYO「THE カラオケ★バトル」出演【恵聖】12/23 (wed) 18 : 57〜
  http://www.tv-tokyo.co.jp/kb/

カラオケバトル
 
■ Radio < France > フランスのラジオ番組「JAPAN FM」ゲスト出演【Hagi】
  http://www.japanfm.fr

 
■ Magazine「邦楽ジャーナル」2015年10月号(345号)掲載 特集「バンド大集合!」
  http://www.hogaku.com/news.html

邦楽ジャーナル
 

■ TV TOKYO「THE カラオケ★バトル」出演【恵聖】4/8 (wed) 18 : 57〜

  http://www.tv-tokyo.co.jp/kb/

カラオケバトル
 
■ Radio FM YAMATO「つちや RYU’S BAR」出演【xiè】4/21(sat) 19 : 00
 

ネット一覧(+日はFM YAMATO放送日からのずれる日数です)

・神奈川県(川崎市)かわさきエフエム 79.1MHz 毎週木曜日22:00~ +5日
・埼玉県(入間市)FMチャッピー 77.7MHz 毎週日曜日 22:00~ +1日
・埼玉県(鴻巣市)フラワーラジオ 76.7MHz 毎週月曜日 19:00~ +9日

※ 後日Small Cast Radio NETWORKSでストリーミングも可能です。

 
■ Website 詩吟ユニット「xiè(シエ)」 ホームページ リニューアル
 
sen2


詩吟ユニット「シエ」プロフィール
sen2
ENLISH   FRANCAIS
xiè(シエ)
 
詩吟・舞踊アーティスト 恵聖とサウンドクリエーター Hagi によるユニット

恵聖の卓越した詩吟テクニックと表現力がHagi により精巧にプログラミングされたサウンドと一体となり、
さらに壮大で繊細な音空間を作り出す。

日本の伝統芸能である詩吟。
従来の詩吟は無伴奏(アカペラ)に加え、琴や尺八で伴奏をつけることが基本となっているが、
コンピュータープログラミングによって作り出されたエスニック&アンビエントなサウンドと融合させる事で、
今までにない新しいスタイルが誕生した。

また詩吟は主に漢詩や和歌、俳句に日本独特の音階をつけて吟じるものであるが、
「xiè」では恵聖のアイデアによって詩吟の常識に縛られない詩の世界が表現される。

また、ユニット名の「xiè」は、古代中国の伝説の生き物「xièzhì(スィエチー)」を語源としている。
「xièzhì」は物事の善悪を見きわめる事ができると言われており、「xiè」の奏でる音楽も真を見極めた音のように、
聴く人の心の奥深くまで響きわたるようにと名付けられた。
 
恵聖(けいせい)詩吟・舞踊アーティスト
sen2
詩吟・舞踏アーティスト 恵聖けいせい   詩吟の師である父の元に産まれ3 歳より詩吟を学ぶ。
9 歳からは舞も学び始め、共に幼少の頃より全国大会で活躍し数々のタイトルを受賞。
1996 年にキングレコードよりメジャーデビュー。作曲家の宮下健治氏に師事。
後に、ビクターエンターテイメントに移籍し、2005 年までの9 年間は、演歌歌手として活躍していた。

その後、日本の伝統芸能である詩吟や剣詩舞の良さを多くの方達に伝えたいと思い、
吟詠・舞踊アーティストとしての活動を再開。
2007 年には、キングレコードよりCD『故郷』(ふるさと)をリリース。
アンビエントやエスニックなサウンドを得意としている Hagi も参加した作品である。
また、童謡の中に詩吟を挟んだ童謡吟にも取り組み、新しいジャンルを確立している。

日本の伝統芸能を伝えながらも、詩吟の新たな可能性を模索し、
異なる様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションやライブハウスでのパフォーマンスなど
若い世代にも受け入れられる新しいスタイルの詩吟を追求し、注目を集めている。
幼稚園や学校、福祉施設等でのワークショップやコンサートも積極的に行っている。
 
Hagi(ハギ)作曲家 • サウンドクリエーター
sen2
サウンドクリエーターHagi  

コンピューターテクニックを駆使し、世界各国のトラディショナルミュージックをふんだんに取り入れた
繊細かつディープな音楽表現を得意とする。
電子の世界に自然の息吹を吹き込みアコースティックとの融合を追求。
独特の世界観をサウンドデザインするアーティストである。

近年、国立博物館ミュージアムシアター作品「バーチャルリアリティ」シリーズへ楽曲提供。
同シリーズでは日光東照宮で上映される作品や古跡、神社仏閣をテーマにした別タイトルにも参加する。
北京国際映画祭 (2013年) へ出展した長編映画「呪糸」(zhou si) へ楽曲を提供する他、
CM音楽や書家「紫舟」のPV等、映像音楽にも力を注いでいる。

またファッションショーや中国古代文字プロジェクト等にも楽曲を提供。
アフリカンパーカッショ二スト Latyr Sy とのユニット「moonBOW」や
写真家 館野 二朗氏とのプロジェクト「Tones on High」等、ジャンルを超えグローバルな活動をする。

自身の活動だけでなくアーティストへのアレンジやリミックス等でも参加している。

詩吟について
sen2

【詩吟とは】中国から漢字が伝わった奈良、平安時代に和歌や漢詩に節をつけて自由に歌っていたのが始まりと言われています。
最も盛んであったのは幕末の頃で、武士階級の歌として、武士の間で盛んに吟じられ、当時の世情や自分の運命などについて、大声を張りあげて憤慨し、嘆き悲しんでいたのが現在の詩吟の原型と言われています。
現在は、漢詩や和歌、俳句などを主に陰音階(ミファラシド)の節で歌うものが詩吟とされており、その特徴は、語尾の母音を長く引き、大きく揺すったり小節(こぶし)をいれたりする独特の節回し(節調)です。その為、詩吟は母音の芸術とも言われています。
もともとは無伴奏で吟じていましたが、戦後、琴・尺八伴奏が一般的になり、最近ではオーケストラ伴奏等で吟じる人も増えてきました。
また、三橋美智也さんの「武田節」に代表されるように歌謡曲や演歌の中に詩吟を挟む吟詠歌謡、歌謡吟詠といったジャンルも確立されてきました。このため、素読から始まった詩吟も、音楽性が重視されるようになり、日本の伝統芸能として改めて評価が高まってきています。

 
▼ 詩吟×尺八の伝統的な演奏スタイル